2018.12.06

REDUPLICANTS 2018

イタリアのトリエステ市にて行われる、Robotics – Festival di Arte e Robotica a Triesteにて、10/24現地時間19:00より、過去の自身と一緒に踊るパフォーマンス作品「REDUPLICANTS」が上演されました。 今回は透明スクリーンを使って、映像がダンサーと同じ高さで重なって踊るような演出になっています。 残念ながら現地には行けないので、Skype越しに見ることになりましたが、ダンサーのKàartik Denny氏によるパフォーマンスは素晴らしかったです。:)

2018.11.27

サッポロファクトリー内ショールームに【TOUCH YOUR “casa”】を設置

11月1日にサッポロファクトリーにオープンした『Life toi et moi(ライフ・トワ・エ・モワ)』ショールーム内に、「casaの家」体験型展示コンテンツ【TOUCH YOUR “casa”(タッチユアカーサ)】を設置しました! 【TOUCH YOUR “casa”(タッチユアカーサ)】は、“日本の家を変える”という理念のもと、家の価値や寿命・性能・デザインにいたるまで、既成概念にとらわれない価値観で、世の中に新しい“住宅のカタチ”を提案しつづけてきた、カーサ・プロジェクト株式会社 と協力し、「casaの家」旗艦店オクヤマオーダーハウスが新設したショールーム『Life toi et mo …
Read More

2018.10.27

博多ライトアップウォーク 東長寺 プロジェクション

今年で13回目となる「博多旧市街ライトアップウォーク 千年煌夜」の東長寺ライトアップにanno lab 宇佐美が映像作家として参加します。発祥から777年を迎えた「博多織」を題材に、技・志・命を紡ぐという切り口で映像作品を制作。これをPanasonicさんが開発したスポットライト型プロジェクター「スペースプレーヤー」を5台同期で使用し、巨大な本堂へ投影します。なお、制作には福岡デザイン専門学校の学生有志も参加しており、アナログ手法を中心とした生き生きとしたアニメーションを楽しめます。ぜひお立ち寄りください。 【日時】 2018年10月31日(水)~2018年11月4日(日) 17:30~21: …
Read More

2018.10.22

福岡市動植物園 新エントランスの3コンテンツを制作

福岡市動植物園の新エントランス施設が2018年10月20日(土)に盛大にオープンしました。 anno lab も「いきものマップ」「なきごえアート」「パクパクひろば」の3コンテンツを制作しました。 動物や植物の新しい見方に着目できるので、コンテンツ体験後は福岡市動植物園を何倍も楽めるはずです。 ぜひお越し下さい! 詳細はあのラボサイトのプロジェクトページに更新していきますのでお楽しみに!

2018.10.04

第15回 国際テクノロジー・アート・404 フェスティバル開催!!

日本初開催、アルゼンチン発の国際メディアアートフェスティバルが、福岡市科学館にて開催いたします。 404 Festivalは、アルゼンチンで最も歴史のあるテクノロジー・アートの祭典です。2004年から世界9ヶ国で14年に渡って毎年開催されている、世界的に有名なフェスティバルです。 404Festival アートとテクノロジーを結びつける芸術作品を宣伝・普及し、また、アーティストがコミュニティと連携して文化的、社会的、教育的な機能を生み出すことを目的としており、第15回10ヵ国目の今回は日本初開催で、福岡市科学館で開催します。 メインイベントとなる404フェスティバル・ドーム・ショーは、福岡市科 …
Read More